無人島に行きました

img1B20070524002632 img20070515002658

昨日、福井県の無人島に行きました。
そんなはずじゃなかったんだけど、気づいたら、
ボートに乗っていました。

そこには、みた事もない生き物と植物があってなんかすごかった。

よね?

まず、無人島に着いた瞬間、干物になりかけていたふぐがポツンと落ちていました。のっけからふぐです。テトラポットの間にヒールの靴が挟まっていました。恐怖しました。怖かったです。

そのあと、てんとう虫が大量にいました。紫の花が好きみたいです。ハマナス?あれ、ハマナス??
私は誰に聞いてるのでしょうか。

そのあと、波打ち際に、白いトリが死んでいました。不思議と、気持ち悪いとかじゃなくって、なんだろうなあ、きれいだったっていうのかなあ。遺跡みたいになってたんだよね、なんか。浄化されてたっていうか。

そのあと、びっくりしたのが、大きな魚みたいなのが死んでて、
うちらの分析の結果、くちばしとか、白骨化してたんだけど、明らかに、イルカだろうと、まさか、イルカが死んでるなんて思わないし、びっくりしました。この死骸も自然を感じて、町中で死んでる動物達と違って、気持ち悪さなんかなかった。

そして、私は、そのあと、大変なものを拾って帰ってきました。
骨なんですけど、あと真っ白な手頃な流木もです。

ちなみに、骨は、明らかに見た事があるもので、なんと、ミニ牛骨。なんですかね。子牛ですか??ちなみに上顎の骨です。

代ゼミでよく描きました。そんなわけで、ほんものの牛骨を代ゼミに送ろうと持ってきたんです。(先生だったからっていう、優しさ?優しさだ)
実はまだ、玄関にあります。自分では持てないので、(びびって)真田君に丁寧にお願いしたら、袋にいれてくれました。いい人です。その後、彼の愛車のCUBEの後ろにちょこんと乗せて家まで持ってきたのです。
海で流れ着いたみたいだったなあ。多分。骨がきれいに真っ白だったからです。

実は福井県の海は超きれいでした。沖縄本島と同じくらいかも。流石に、久米島には勝てないけど。新発見。だって無人島行くとき、海青かったよ。南国マニアが行ってるんだから間違いないでしょう。

他にもヨーロッパ軒 (Click!) という謎の和風の店とか、凄腕ドライバーの真田君とか、なぜか、福井で見かけた、あわせたら50人くらいのバイク乗りの集団とか色々あって、あと、山登りとかしたし、かなりまだまだあるけど、長いのでここらへんで。

やっぱ京都は楽しいなあ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中