展覧会に向けての日々

ぼんやりとここんとこ毎日絵を描いている。
バイクが壊れたとか以外は概ね元気だ。
ふと絵の具が乾くのをまっていろいろぼんやり考えてみたりとかしてて、涼子が今日いったこととか、世界情勢が良くないこととか、買ったばっかの加湿器にうっとりしたりとか、まぁいろいろあるんだけど、幸せだなあとかやっぱりぼんやりと考えたりして。こういうぼんやりと美しい感じの毎日を積み重ねてくと、きっと心がしんとした空気みたいなものを、もてるようになって、心の声が脳みそにダイレクトに伝わっていくようになるんだろうか。

やっぱり、ありがとうという言葉の響きとか、超照れ屋の弟が、私にあてた字の汚すぎる御礼の手紙とかが私にもたらす そういう何かを、何かで私も人に伝えて生きたいんだと思う。その何かは世界で1番大切な何かだと私は自信を持って言える。

でも手段に纏わる様々な事が毎回私を悩ませるんだけど、その軸がぶれなかったらきっと大丈夫。

私が1番大切な何かをいつまでも、すっとした気持ちで見つめていけるように頑張ろうと思った。

世界が少しでも良い感じになりますように。

 img20090315221632

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中